ダイエット後のリバウンド

体重管理をダイエット後にするコツはあるのでしょうか。ダイエットをした人のうち、リバウンドしたことがあるという人は90%になります。ダイエット後のリバウンドは由々しき問題です。人間の体にはホメオスタシスという機能があり、犬しつけDVDこれがリバウンドの理由になります。短期間で大幅に体重が変動すると、リバウンドが起きやすくなります。ゆっくりと体重が減っていくように管理しながらダイエットを行いましょう。人間の体はどうしてもリバウンドしてしまいますが、リバウンドはするものという前提で体重管理をすればいい話です。ダイエット後に減った体重を基準として、体に覚え込ませるには減った体重のまま出来るだけ長く過ごすことが大切です。ダイエットに成功してからも気を抜くことなく、この体重が正しい状態であると体が認識するよう、体重を保持します。目標体重まで減量ができて以降も、ダイエット中同様の食事で体重管理を行います。リバウンドを発生しにくくするには、ダイエット終了が3カ月を目安にその体重をキープすることを考えましょう。その体重が適正体重だと、体が認識するためです。リバウンドの起きやすさは人によって違いますが、とりあえずは3カ月をめどにダイエット後の体重管理をするといいでしょう。